Windows の自動再生機能の更新プログラム

Windows XP、Windows Server 2003、Windows Vista、および Windows Server 2008 の自動再生の自動実行エントリを無効にし、CD/DVD ドライブのエントリのみを表示することで、事実上 USB メディアでの自動実行を無効にするパッチがリリースされています。USB メディア経由でのウイルス感染リスクの低下が期待できます。

対象の Windows をご利用の方は、適用をお勧めします。ただし Wireless Connect Now 機能を利用している場合は影響がありますのでご注意ください。

About the Author

情報システム室

Comments are closed.